北村一輝が離婚していた!実は息子の北村将清もアミューズで俳優だった!?気になる画像は?

Sponsored Links

 
 

北村一輝

今やドラマに映画にと
大活躍の北村一輝さん。

その人気は衰えること無く、
最近では「猫侍」という映画でも
「猫が似合う」と話題に。

 

 

そんな北村一輝さんですが、
実は2012年に19年間連れ添った女性と離婚されたそうです。

って、そもそも結婚されていること自体、
知らなかった人も多かったのでは無いでしょうか?

今回は北村一輝さんの離婚と息子の北村将清さんについて、
詳しく見て行きたいと思います。

Sponsored Links

 

まずは、北村一輝さんのプロフィールから。

生年月日:1969年7月17日

出身:大阪府

血液型:A型

身長:178センチ

 

まだ30代だとばかり思っていたら、
既に余裕で40を超えており、もう少しでアラフィフですね。

顔立ちからなのか、かなり若く見えます。

出身も大阪ということで、ちょっと意外な感じがします。
役柄としてシリアスなものが多いからかも?しれません。

 

ちなみに、北村一輝さんの下の名前。
読み方合っていますか?

下の名前は・・・・「いっき」ではなく(笑)
「かずき」と読むそうです。

あと、この「一輝」という名前は実は本名ではありません。

元々は本名で活動されていたそうなのですが、
映画監督である三池崇史さんに芸名を勧められたんだとか。

 

そして、気になる本名は・・・
「康(やすし)」というお名前だそうです。

確かに、北村康だと普通の名前という感じですが、
北村一輝だとやっぱり芸能人っぽいですよね。

北村一輝

 

話を戻して。
気になるのが離婚と、息子の北村将清さんですね。

元々北村一輝さんが結婚したのは、
1993年で、まだ全く売れていない時代だったそうです。

当時奥様は銀座でホステスとして働いており、
出会いは、勤め先のクラブだったようです。

 

では、奥様との離婚の理由は何だったのでしょうか?

 

北村一輝さんは俳優を始めてからも、
そのほとんどがエキストラの役ばかりでした。

出演歴を見る限りでも、
結婚した1993年から3年ほどはほとんど仕事がなかったのが分かります。

ところが1997年辺りから、
毎年のように映画・ドラマに起用され、爆発的に忙しくなっていったんだそうです。

この頃から、忙しすぎて中々家に帰れていなかったことだったとのこと。

すれ違いが始まったのもこの時期なのでしょう。

 

しかし、その頃といえば、息子の将清さんも生まれたばかり。

そういった事情もあり、
すぐに離婚とはならなかったというのが本当の所かな、と思われます。

そして、2012年将清さんが17歳の時に離婚となったようです。
17歳といえばもう分別も付きますからね。

 

一部で浮気なんて噂もあったようですが、
実際は全く違った、ということのようです。

ただ、映画「ATARU」で共演したある人をタイプだ、と
公言したことがあるそうです!

熱愛発覚か!?と思いきや、
Kis-My-Ft2の玉森裕太さんだったそうです。

Kis-My-Ft2 玉森裕太

確かに玉森裕太さんはジャニーズで、
可愛い系の顔立ちですが、ちょっと衝撃ですね。

熱愛発覚ではない・・・と信じたいと思います(苦笑)

 

 

そして、息子の北村将清さんですが、
現在は父親の一輝さんと同様に俳優をされているそうです。

アミューズという事務所に所属しているそうですよ。

北村将清

これまでの出演作品を見てみると・・・

ドラマ
「ヤンキー君とメガネちゃん」
「私が子どもだったころ~小澤征爾~」
「ブラックボード」
「幸せになろうよ」

映画
「忍たま乱太郎」
「ACACIA」

 

結構色々なドラマに出演されていますね!
将来親子での共演とかもあるかも・・・と期待してしまいます。

ぜひその時はテレビでは見せない、
家族の前での北村一輝さんについて話して欲しいところです(笑)

これからも北村一輝さんと、
その息子さんの将清さんの活躍に期待ですね!

 
Sponsored Links

 

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ