トリンドル玲奈の大学は?学部はどこ?実はかなりインテリ系で高校は国際基督教大学高校らしい!?

Sponsored Links

 
 

トリンドル玲奈

トリンドル玲奈さんといえば、
可愛らしい顔で人気を集めていますね。

これまではスタイルの良さから、
モデルさんとしての仕事が多かったようですが、
最近では女優さんとしても活躍しています。

「ダンダリン労働基準監督官」にも
出演されるそうですよ。

そんなトリンドル玲奈さんですが、
現在大学に通われているそうです。

一時期は休学もしていたそうですが、
現在は復学してまた通っているということのようです。

一時期はテレビに引っ張りだこでしたからね、
おそらくその時に休学届を出していたのだと思われます。

Sponsored Links

 

大学に通っていたとなると、
その大学名と学部が気になりますね。

でも、その前に
トリンドル玲奈さんのプロフィールを確認しておきましょう。

 

生年月日:1992年1月23日

身長:168センチ

血液型:A型

特技:バイオリン

言語:日本語・ドイツ語・英語

 

父親がドイツ系のオーストリア人で、母親が日本人とのこと。

生まれはオーストリアのウィーンだそうです。

最近はハーフタレントも多いですが、
生まれが海外の人は意外と少ない気がしますね。

 

トリンドル玲奈さんはドイツ語がかなり上手だそうで、
第10回全国高校生ドイツ語スピーチコンテストで、
最優秀賞を受賞したこともあるんだとか。

父親がドイツ系ということなので、
その影響もあったのかもしれませんね。

 

さらには、
フランスやアメリカなどにも引っ越した経験があるそうで、
英語も日常会話レベルには話せるとのこと。

いつもの雰囲気から勝手に「おバカキャラ」だと思っていました(笑)

 

 

そのイメージを覆すのが、
トリンドル玲奈さんの通っている大学とその学部ですね。

実はトリンドル玲奈さんのデビューは2009年。

高校に在学中からタレント活動をしていたわけですね。

そうなると、勉強する時間はあったの?
ということになりそうですよね。

実は、AO入試で合格していたみたいですね。

 

AO入試といえば面接がかなり重要になってきますが、
芸能界で働いていれば面接の1つや2つ簡単だったでしょう(笑)

しかも、ドイツ語スピーチコンテストで優勝していますから、
そのドイツ語も披露すれば間違いなし、と言ったところでしょうか。

 

そして、合格したのが
慶應義塾大学情報環境学部だそうです。

 

偏差値で言うと65くらいなんだとか。

学部としては総合的な学習が多いそうです。

講義としては英語のみのものも多いらしく、
就職先は外資系企業が多いとのこと。

なんだか、このまま普通に就活したら
大手の外資系に就職できてしまいそうな気がしますね(笑)

 

ここで、
ドイツ語ができたらから入学できたんでしょ?
と、思う方もいるかもしれませんね。

しかし、実は芸能界にまだ入っていない高校の時点から、
かなり頭が良かったそうです。

その出身校ですが、
国際基督教大学高校(ICU高校)というところのようです。

で、この高校の偏差値ですが、
なんと70とのこと。

東京の中でも屈指の名門校なんですね。

トリンドル玲奈

おそらく、一般入試で受けていたとしても、
合格できるくらいの学力があったのではないかと思われます。

いくらドイツ語や英語が出来ても、
偏差値70の高校に入るのは無理ですから。

総合的に頭が良かったのでしょうね。

正直、これを知ってかなりイメージが変わりました。

大学にも復学したことですし、
今後はインテリ系を存分に出していくのかもしれません。

 

女優として活躍しつつ、
インテリ系としてクイズ番組にも出演といったところでしょうか。

これからますます活動の幅が広がりそうですね。
ハーフで可愛くてインテリ系なトリンドル玲奈さんを応援します!

 
Sponsored Links

 

タグ

2013年9月14日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:モデル

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ