北山宏光の母親は小学校の教師!?実は両親が離婚していて母子家庭で育ったらしい!?

Sponsored Links

 
 

北山宏光2

Kis-My-Ft2のリーダーとして
グループを引っ張っているのが
北山宏光さんですね。

最近ではバラエティでも
活躍されているところを
よく見かけるようになりました。

 

そんな北山宏光さんですが、
どうやらお母さんのことについて、検索がされているようです。

そこで今回は
母親が小学校の教師だった?
北山さん自身も教師免許を取得していた?
離婚していて母子家庭だった?

などについて調べてみました。

Sponsored Links

 

プロフィール

生年月日:1985年9月17日

出身地:神奈川県

身長:168センチ

血液型:A型

愛称:キタミツ、みっくん、ミツ

高校:堀越高等学校

大学:亜細亜大学経済学部

 

ジャニーズに入ったのが2002年で、
高校1年の終わりか高校2年あたりで入ったようです。

ただ、堀越高校出身ですが、
入学の段階では実はジャニーズに入っていなかったんですね。

 

元々サッカーをしており、
スポーツ推薦で堀越高校に入ったそうなんです。

堀越高校というと、
どうしても芸能人が通う高校というイメージがありますが、
それはトレイトコースという芸能人のための学科があるだけなのです。

 

その他にもちろん普通科もありますし、
北山さんが所属していた、体育コースというスポーツの学科もあるんですね。

北山さんが打ち込んでいたサッカーは、
最近でこそ少し落ち目になっていますが、 元々は関東でも強豪校だったんだとか。

 

しかし、北山さんは怪我をしてしまったことで、
サッカーを続けることを断念。

その後にジャニーズへと進むことにしたそうです。

10年間打ち込んできたサッカーを捨てて芸能界を選んだのだから、もう100%かけるしかない!

と決意していただそうです。

真面目なのが伝わりますよね。

 

でもその真面目さとは裏腹に、
山下智久さんとのちょっと驚きのエピソードもあったそうです。

 

それは、当時ただの同級生だった山下智久さんに対して、
「ねぇ、(電話)番号教えてよ」
と、話しかけたことがあったんだとか。

 

当時はただの同級生だったから言えたのでしょうが、
ジャニーズに入ってからだとしたら、
先輩に当たるわけですから、そんなこと絶対言えなかったですよね(苦笑)

今だから言えるエピソードとも言えますね。

 

北山宏光3

少し前置きが長くなりましたが、
気になるのは、北山宏光さんのお母さんについてですね。

北山さんのお母さんが小学校の先生というのは、
どうやら事実のようです。

それは今までの取材などで何度もそのことに触れているからですね。

 

更には、北山さん自身も教員免許を持っているのでは?

という噂があるようですが、それはデマのようです。

ただ、本人としては、
教員免許を取りたかったそうですが、日程が厳しかったようです。

 

教員免許を取ろうとすれば、
必ず教育実習生としての期間が必要になります。

大学3年か4年で行くものとなっていますが、
ちょうどその頃は舞台があったので行けなかったのでしょう。

行ったら行ったで、
もしファンの人がいたら大変な騒ぎになっていたかもしれませんね(笑)

 

 

そして、もう一つですが、
両親が離婚をしているというのも本当のようです。

母子家庭で育ったということですね。

 

ただ、いつ頃離婚をしたのかなどの
詳しいことは分かっていません。

さすがにそこまで踏み込んだ家庭の話は出てこないですね、
仕方ありません。

将来自叙伝などが出れば、
もしかしたらわかるかもしれませんね。

 

以前に雑誌のインタビューで、
小さいころ好きだったものに「親」と答えたほどに、
母親との絆は強いみたいです。

教員免許を取ろうとしたことも、
お母さんと同じく教師へと進む事もできるように
という思いもあったのかもしれませんね。

 

また、北山さんのお母さんについては、
画像名前年齢といった検索ワードもありましたが、
このあたりは一般の方なので、出てきませんんでした。

ただ、画像については、
母親は北山さんとかなりそっくりらしいです。

こんなツイートを見つけました。

基地に住むJr.の子がいることにも若干驚きますが、
母親のパスポートと間違えるほど顔がそっくりということですね。

実際の画像はありませんが、
これでだいたいの顔を想像してください(笑)

 

ということで、
以上が北山宏光さんと母親に関する記事でした。

 
Sponsored Links

 

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ