高橋真麻のプリクラって?ブログで発表した破局をジャニ勉でも!ホンマでっかで身長と体重を発表!?

Sponsored Links

 
 

高橋真麻

高橋真麻さんといえば、
フリーになってからというもの、
色々な番組に出演されていますよね。

さらには、お父様でもある、
高橋英樹さんと一緒になる機会も増えて、
イベント等にも引っ張りだこですね。

 

そんな高橋真麻さんですが、
出演される番組ごとに色々と話題になっていることがあるようですね。

「有吉弘行のダレトク!?」のなかではプリクラについて、
「ジャニ勉」のなかではブログで発表した破局について、
「ホンマでっかTV」では身長と体重について!?

一体どんな内容だったのでしょうか・・・??

Sponsored Links

 

まずは、「有吉弘行のダレトク!?」で話題になっているプリクラについて。

これは番組内の企画として、
最近のプリクラの修正機能を検証してみようというのから始まりました。

 

最近のプリクラって本当に、
元の顔がわからないほど修正されてしまう、
ということで、Twitterなどでも話題になることが多いですよね。

そんな修正機能付きのプリクラで、
高橋真麻さんを撮ったところ、どうなったのか・・・??

 

その画像がこちら。

高橋真麻プリクラ

これは確かにかなり違って見えますね~。

特徴とも言われている、
あのお父さん譲りの鼻の穴が見事に修正されてしまっています。

でも、こちらのほうが「美人アナ」としての仕事は来そうですよね(苦笑)

 

 

次に「ジャニ勉」の中で話が出た
高橋真麻さんご自身のブログでの発表が話題になった破局について。

高橋真麻さんといえば、2014年1月7日にブログで破局を発表していましたね。

 

そもそも、実はブログで別れを発表する前に、
高橋真麻さんの方から切り出して一度別れてしまっていたんですね。

理由は、結婚に対する価値観が合わなかったということだったようです。

まぁ高橋真麻さんも30歳を超えていますから、
結婚へと焦る気持ちもわかりますよね。

 

でも、ジャニ勉で明らかになったのは、
「別れるのってこんなにつらいものだったんだ」ということだったんだとか。

なんでも、別れてしまった後は、
悲しすぎて悪寒&吐き気が止まらなくなってしまったとのこと。

周囲の人にも「ロボットみたいだよ、大丈夫?」なんて言われるくらい、
あからさまに心も体も傷ついてしまったみたいなんですね。

そこで、自分から別れを切り出したにも関わらず、
再び高橋さん自身からよりを戻したいと言って復縁していたんだとか。

 

 

この経緯にもびっくりなわけですが、
さらにびっくりなのは、破局の日付に付いてのお話でした。

年明けすぐにブログで発表をしたということは、
年内から不仲だったのかな?と思いきやですよ・・・。

実は年が明けてすぐの初詣には一緒に行っていたんだとか。

 

彼が1人でクレープを並んで買ってくれて、
そのクレープを一緒に食べていたくらいには仲も良かったみたいですよ。

 

ただ、ここで一つ後悔しているエピソードが。

それは、真麻さんが頼んでいたクレープと、
彼が実際に買ってきた買ってきてくれたクレープが違っていたみたいなんですね。

それを「違うじゃん!」と言ってしまったことを未だに後悔しているんだとか。

高橋真麻謝りたい

まぁ彼も大人でしょうから、
これが直接の原因じゃないとは思いますが(苦笑)

 

ただ、別れてしまった後ってどうしても、
「アレが原因だったのかな?」とか考えてしまいがちですし、
高橋真麻さんもそういう状態なのかもしれませんね。

高橋真麻破局

 

 

最後に「ホンマでっかTV」の中で発表された、
身長と体重についての話ですね。

実は過去の記事でも、最高体重が75kgだった、
ということをご紹介しました。

ですが、ホンマでっかTVで話された内容というのが、
今度はストレスが原因で体重が激減したことがあるというものだったんですね。

 

その激減してしまった体重は・・・・

なんと、38kgだったそうです。

 

高橋真麻さんの身長が162cmということなので、
当時の体重がどれだけガリガリだったかということですね。

確かに、少し痩せていたような時期がありましたからね。

ただ、そこまで体重が落ちてしまっていたというのは予想外でしたが・・・。

 

今では40kgで落ち着いているとのことですが、
162cmで40kgというと、十分痩せている方だと思ってしまいますよね。

今後この破局が原因でまた体重が激減してしまわないことを願いたいですね。

 

関連記事:高橋真麻の摂食障害がアカン警察でバレた!?太っていた時の画像は?歯や鼻やカップについても!

 
Sponsored Links

 

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ