ホットドッグ早食いで有名な小林尊が牛乳の早飲みで話題に?過去に逮捕されてたって本当?

Sponsored Links

 
 

小林尊

ホットドッグの早食いといえば、
有名なのが、小林尊さん。

その小林尊さんが、
なんと今回、
牛乳の早飲みに挑戦したそうです。

 

今回、小林尊さんが挑戦したのは、
牛乳1ガロン(3.78リットル)の早飲み。

結果はどうなったかというと・・・・

Sponsored Links

なんと、20秒で飲み干したそうです!

 

もう意味分かんないですよね。
そこら辺の500mlのペットボトルだって、
そんな早さで飲める人なんてそうそういないですから。

それを、やってのけてしまうのが、小林尊さんなんですね。

しかも、今回の牛乳早飲みは、
このためだけにわざわざ行われた、

・・・というわけではなく、
その直前に行われていた
カップケーキ早食いの世界記録に挑戦した後の
あくまで「余興」として行われていたそうなんです!

「余興」レベルでやってのけてしまうから怖いです。

 

ちなみに、ですが、
そのカップケーキ早食いに関しても、
1分間で13個というい世界記録を樹立したとのこと。

牛乳早飲みは、あくまでも
カップケーキを流し込むために行った「余興」ということのようです。

 

 

そんな常に世界記録を出し続ける小林尊さんですが、
実は過去に逮捕歴があるとのこと。

気になって調べてみたところ、
小林尊さんが有名になるきっかけとなった
「ホットドッグ早食い大会」での出来事だったそうです。

まず、前提として
「ホットドッグ早食い大会」には、
「Nathan’s」というスポンサーがついています。

この「Nathan’s」という会社は
アメリカのホットドッグのチェーン店ということで、
この大会自体が宣伝のようなものなのです。

 

ただ、この「ホットドッグ早食い大会」ですが、
大会に出るにあたっての契約を
「Nathan’s」側が、とても厳しくしてしまったとのこと。

「Nathan’s」が主催する大会以外は、
今後1年間 北米における他のいかなる大食い選手権にも出場しない、
選手以外にも 審判や判定者として参加することも禁じる
と、いった内容だったそうです。

これでは、せっかくの早食いの才能も活かしきれないですよね。

 

よく、芸能人なんかがCMに出演する時に
「出演している製品と類似する商品は使わない」
といったようなルールがありますが、
それに比べてもやはり理不尽過ぎます。

今回の例で言えば、
このCMに出たら、
うちがスポンサーの番組以外の番組・イベントには一切出るな!
と、言われているようなものです。

一般人が参加するには、特に問題はないのでしょうけど、
小林尊さんのように、フードファイターとして、
色々な早食いに挑戦している人には厳しすぎる条件です。

 

そして、そんな条件に対し、
どうしても合意が出来なかった小林尊さんは、
2010年の「ホットドッグ早食い大会」には出場せず。

しかし、たくさんの友人が参加しているから、
という理由で応援には行っていたそう。

その応援に行った会場には、
もちろん、連覇をしてきた小林尊さんを知っているファンが多く、
出場していない小林尊さんに対しても
「挑戦してよ!」といった熱烈なコールがあったそうです。

それに対し、大会終了後に
「いっちょやったるか!」とステージに上ったところを逮捕。

こういった流れだったようですね。
ダウンロード (11)

小林尊さん自体も悪気はないことを強調し、
すぐに釈放はされたみたいです。
その後も、6ヶ月の保護観察処分で済み、
その間に犯罪を犯さなければ、犯罪記録も残らない、
という寛大な判決だったそうです。

まぁ、誰かを傷つけたとかそういうことではありませんからね。

 

現在アメリカで活動している小林尊さんですが、
日本でも昔テレビ番組に出ていましたよね。
その時にも、あるテレビ局が専属タレントにしようとして
「契約」を持ちかけたそうですが、やはり制限が多すぎて、
嫌になり、現在のようなフリーのフードファイターとして
アメリカに在住、という形になったそうです。

そう経緯を見ると、やはり
「ホットドッグ早食い大会」には出なくて正解だったようですね。

これからも、自由にどんどん早食い記録を樹立出来るよう頑張って欲しいですね!

 
Sponsored Links

 

タグ

2013年7月19日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:海外ニュース

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ