冨永愛が急性扁桃炎で入院していた!体重やスタイルには変化なし?

Sponsored Links

 
 

冨永愛

モデルの冨永愛さんが
急性扁桃炎で入院していたそうですね。

実は2週間も入院していたそうで、
体調が心配されるところです。

風邪をひくと、よく扁桃腺を腫らしてしまうそうですが、
今回は、それとは違い、症状が長く続いたとのことで、
入院という形になったようです。

ご本人は、
「疲れが溜まっていたのでしょうね・・・」と、
原因を分析しているそうです。

そんな冨永愛さんですが・・・

Sponsored Links

 

今回の入院で気になるのが、

冨永愛さんの体重です。

 

実は冨永愛さんは、
以前に「痩せすぎ」ということで、
一時ファッションショーに出られなくなっていた時期があった
と、いうこと。

確かに、モデルさんって
「本当にご飯食べてるの?」って位
痩せている人が多いですよね。

海外では、
「モデルさんみたいになりたい」
と、いうことで、拒食症になってしまったり、
モデルさん自身が拒食症になってしまったり・・・と、
社会問題になっていましたからね。

それが、日本でも問題にされた時に、
冨永愛さんも「痩せすぎ」ということで、
いくつかのファッションショーが出演できなくなったとか。

 

その時の基準にされたのが
BMIという指標だそうで、
BMI=体重(kg)÷(身長(m)×身長(m))
という計算式で求められます。

基準値としては、
18.5未満で「やせ」18.5以上25未満で「標準」
25以上30未満で「肥満」、30以上で「高度肥満」
と、いうことのようです。

標準としては、22辺りが一番健康的だそう。

その人身長で標準体重を知るには、
標準体重(kg)=身長(m)×身長(m)×BMI標準値
という計算式をすれば出ますよね。

冨永愛さんの身長は179cmとのことなので、
標準体重(kg)=1.79(m)×1.79(m)×18.5
と、なります。

 

その結果ですが・・・

59.27585(kg)となり、
四捨五入すれば、59kgはないとダメ、
ということがわかりますね。

20121117_tominaga_081-199x300

女性で59kgっって重いんじゃないの?
と、思うかもしれませんが、
179cmもあれば、それくらいの身長がないと、
逆に痩せすぎで危ない、ということなんですね。

なので、今回の入院で、
体重が落ちていないかが心配されます。

 

もちろん、
一番は急性扁桃炎を治すことが先決ではありますが、
その先の仕事復帰を考えると、
体重管理も必要になってきますよね。

でも、入院中は病院食を食べていた・・・
ということを想像すると、
もしかして今までよりは体重が増えているかも?

今回の入院で体重が増えたか減ったかは
冨永さん自身にしかわかりませんが、
まだ、体調が万全ではないようなので、
早く元気になってまたファッションショーに復活して欲しいですね!

 
Sponsored Links

 

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ