有吉反省会に出演の亀山つとむの現在!実は少年野球の指導者に!?激太りは解消された?

Sponsored Links

 
 

亀山つとむ

来週の有吉反省会に、
元・阪神タイガースの
亀山つとむさんが出演されるようです。

亀山つとむさんといえば、
「平成のスライディング王」
としても有名でしたよね。

 

引退後は解説者としても活躍しているそうです。
野球好きの方なら当たり前の知識かもしれせんね。

そんな亀山つとむさんですが・・・・

Sponsored Links

なんと、来週出演の有吉反省会で、
「激太りキャラ」を反省するようです。

体重は一時期120kgに到達してしまったこともあるようで、
なんと、現役時代より44kgも増えていたことがるとか。

その後、105kgまでは体重を落としたようですが、
いくらなんでも太りすぎですね。
これは、「キャラ」うんぬんより、
健康のためにしっかり反省するべきです(笑)

 

ただ、亀山つとむさんは、
出身校が鹿屋中央高校という高校で、
その中でも調理科だったとのことで、
調理師資格を持っているとのこと。

そんな亀山つとむさんですから、
もしかして、自分の作る料理が美味しすぎるのかも?

現役時代には、
「プロ野球選手になっていなかったら餃子の王将に就職するつもりだった」
とも言っていたとのこと。

調理師免許を持った野球選手って、
今考えてもなんだか面白いですよね。

 

そんな、亀山つとむさんですが、
現在どうなさっているかというと、
餃子の王将で働いている・・・わけではなく(笑)

野球解説者の他に、
日ハムのキャンプへの密着取材なんかも行なっているようです。
レギュラー番組もいつくか持たれているようで、
キャンプへ行っている時は、現地からの中継もあったとか。
結構お忙しくされているようです。

また最近では、
サッカー選手などとも交流があり、
色々なスポーツなどで、仕事の幅を広げているそうです。

 

しかし、現在に至る前に、
一度、少年野球の指導者をしていたことがるとか!

images (16)

元プロ野球に指導をしてもらえるなんて、
少年野球で汗を流している子達からしたら、
物凄く嬉しかっただろうし、貴重な経験になったのではないでしょうか?

 

ところで、少年野球といえば、朝早くから練習をしているイメージですが、
現役時代、目覚まし時計を同時に10個以上鳴らしても、
朝起きれず、寝坊をしていた亀山つとむさん。

・・・きちんと起きられていたのでしょうか?(笑)

 

まぁ、それはさておき、
その少年野球のチームが枚方リトルというチームなのですが、
なんと、就任後の1999年に、少年野球世界大会で優勝させてしまったとのこと!

もちろん、そのチーム元々の能力が凄かったのかもしれません。
でも、なんだかそれ以上に亀山つとむさんの指導者としての才能が気になりますよね。

まだ44歳という若さですから、
今からでもどこかの球団で監督を務めるということも出来るかと思います。

少年野球で見せたその指導者としての才能の片鱗を、
ぜひ今の野球界にも見せて欲しいな、と思います!

 
Sponsored Links

 

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ