黒田知永子が実は離婚後に再婚していた!?お相手は?そういえば乳がんの治療はどうなったの?

Sponsored Links

 
 

黒田知永子

黒田知永子さんといえば、
ファッション雑誌などのモデルとして
活躍されていますよね。

とても52歳とは思えない若々しさで、
同年代の女性から、
憧れの存在として人気を集めています。

 

そんな黒田知永子さんですが、
実は一度結婚をしており、その後離婚しています。

ですが、そんな黒田知永子さんに、再婚の話が!?

気になって調べてみると・・・

 

Sponsored Links

さてさて。

再婚したかどうかの話の前に、
ここで黒田知永子さんのプロフィールを簡単に説明しておきます。

 

そもそも、黒田知永子さんがモデルになったのは、
大学に在学中からだったそうです。

その頃から「JJ」のモデルとして活動していたのですね。

しかし、24歳の時に就職のために一度モデルを止めてしまったそうです。

その後、28歳で学生時代から付き合っていた、
2歳上のアパレル会社社員の男性と結婚。

およそ1年後には娘さんも出産されており、
主婦として忙しい毎日を送られていたとのこと。

 

しかし、その5年後の34歳の時に、、「JJ」時代の関係者に誘われ、
「VERY」という30代主婦層向けファッション誌の創刊に参加されたそうです。

さらに、6年後の40歳の時には、
40代向けの「STORY」というファッション雑誌の創刊にも参加。
この頃から、「若々しすぎる40代」としてテレビなどにも出るようになり、
一躍人気者になってい来ました。

こうして見てみると、
今の「30代女子」や「40代女子」を作ったきっかけとも言えそうです。

 

このようにモデル復帰後は順調に仕事が進んでいったようですが、
家庭の方はそうでもなかったようで。

2007年の5月30日に学生時代から付き合っていた旦那さんとの離婚。

ちょうどその辺りから、「若々しすぎる40代」として、活躍していましたから、
生活の上ですれ違いなどが起きてしまったのかもしれません。

 

そして気になるのが、
その後再婚をしていたか、ということですね。

結果から言うと・・・

 

再婚はしていないそうです。

 

なんで再婚なんて話が出てきたのかわかりませんが、
50代であの若々しい見た目ですから、
いつ再婚の話が出てもおかしくは無さそうですが。

ですので、「あんなに綺麗なんだから再婚ぐらいしてるはずだ!」
って思った人が検索をしてしまった結果、
検索結果として上位に来てしまった、という可能性が高そうです(笑)

 

 

そして、黒田知永子さんいえば、
もう一つ話題になったのが乳がんのことですよね。

乳がんになったのは、離婚後およそ1年後の2008年のことだそう。

 

ところで、乳がんといえば乳房を切除する、というイメージがありますよね。

しかし、黒田知永子さんは乳房を切除していません。
温存手術という手術をし、切除をしなくても済むようにしたとのこと。

その後は、
抗がん剤投与、放射線治療、ハーセプチン投与と治療を受け、
現在もホルモン治療中とのこと。

やはり、一朝一夕で治るものではないということですね。

 

しかし、乳房を切除するかしないか、と言うことはとても大きな問題ですから、
今回のような切除しなくてもいい道がある、というのは救いになりますよね。

黒田知永子

そのことについて、雑誌の取材の中で
「がんになっても、もっと輝く私でいたい」とタイトルで、
インタビューを受けていたようです。

乳がんという大きな病気になっても、パワフルな感じがしますよね。
こういう前向きさも若々しさの秘訣なのかもしれません。

 

乳がんといえば再発の可能性がゼロというわけでないので、
完全に不安がないかといえばそうではないのかもしれません。

でもこれからも、「若々しすぎる50代」の黒田知永子さんを応援したいですね!

 

関連記事:黒田知永子と賀来千香子の関係って?

 
Sponsored Links

 

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ