橋本愛の「ゴミ」発言の真相とは!?熱愛発覚後のふてくされ態度で好感度が急降下!?

Sponsored Links

 
 

橋本愛

橋本愛さんといえば、
朝ドラの「あまちゃん」で
人気急上昇中ですね。

8/30には、
「貞子3D」の映画も
地上波で放送されるそうです。

 

「朝の顔」としての橋本さんを見ているので、
また違った面白さが楽しめそうです。

そして、そんな橋本さんについて調べていると、
「橋本愛 ゴミ」というキーワードが。

どういうことかと言うと・・・

Sponsored Links

 

まず、最初に知らない人の為に、
橋本さんのプロフィールから見て行きましょう。

 

生年月日:1996年1月12日

身長:165センチ

趣味:漫画、サイクリング

自分の好きな所:人前に出ることに抵抗がない

自分の嫌いな所:負けず嫌い過ぎる

 

自分の好きな所・嫌いなところを見ると、
だいぶ強気な性格なのが分かりますね。

「負けず嫌い過ぎて、尚且つ人前に出ることにも抵抗がない」
と、いうことですと今後の仕事にも精が出そうです(笑)

 

そんな橋本さんの「ゴミ」発言についてですが、
調べてみたところ、あるイベントでの発言だったようです。

そのあるイベントとは・・・
橋本さんがPRしているコンタクトレンズのイベントでのことだそうです。

 

中学生自体にバトミントンに精を出していたそうなのですが、
羽が見えづらくなってきたことから、コンタクトを買いに行ったとのこと。

その際に眼科医に検査に行った際に、
お医者さんから言われた発言が今回注目を集めてしまったようです。

 

その発言とは・・・
「目にゴミを入れるようなものだよ」とのこと。

 

確かに、眼科のお医者さんとしてなら、
この「ゴミ」発言もありえるかもしれませんね。

意外と眼科のお医者さんはコンタクトは推奨していない人も多いですから。

 

ただ、その発言をそのままコンタクトのPRイベントで言ってしまったので、
「PRイベントの商品をゴミ扱い!?」と話題になってしまったようなんですね。

「橋本愛 ゴミ」にはそんな真相が・・・。

 

さらに、この発言が注目されるようになったのには、
もう一つ理由があるそうです。

それは、このPRイベントでの橋本さんの態度にあるようで。

 

実は先ほどの発言の時もそうですが、
最初から最後までかなりふてくされた態度だったようなのです。

それこそ沢尻エリカさんの「別に」騒動が思い出されるほどだったとか。

しかし、それでも一応は質問に答えたりしていたようなので、
なんとかイベントの体裁は保てていたようです。

 

実は以前にも「桐島、部活やめるってよ」という映画で、
第36回日本アカデミー賞を受賞し、壇上に上がった時も、
かなり無愛想だったという噂も。

自分で「人前にでることに抵抗はない」と発言しているのですから、
内気だとか、恥ずかしがり屋でそういう態度になっているのではなさそうですよね。

 

ふてくされた態度について調べていると、
どうやら春頃にスクープされた熱愛についてツッコまれるのが嫌だったのでは?
といった意見が多かったです。

実は今年の春に落合モトキさんという俳優さんと、
デートをしていたのがFRIDAYに大きく載っていました。

橋本愛FRIDAY

橋本さんがまだ17歳ということもあり、
批判は22歳であり年上のの落合モトキさんに集中。

ブログのコメント欄を閉鎖せざるを得ないほど炎上したんだとか。

このことを突っ込まれたくないから、
あえて、今回のようなふてくされ態度だったのでは?と言われているほど。

 

でも、熱愛が出る前の
第36回日本アカデミー賞の受賞の際もそういう態度だったのなら、
ただ単に「橋本愛さんの性格」という面が大きい気もしますが・・・。

もしかしたら人前に出るのには抵抗がなくても、
ニコニコしていい子ちゃんをしているのは好きではないのかもしれません。

そうなると、イベントや授賞式ってやり辛いですよね。

演技とは違って橋本愛さん本人としてでなければいけないですから。

イベントが嫌いということになると、
ふてくされた態度さえ見られるのは今のうちかもしれません。

女優さんとして成功していったら、
ある程度仕事も選べるようになってくるでしょうから。

 

橋本愛さんはこういう性格なんだ、ということと、
見られるのも今のうち、と思っておくと結構貴重なのかも?と思えてきます。

イベント事は嫌い?みたいですが、
これからも女優さんとして応援しています!

 
Sponsored Links

 

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ