寺脇康文の結婚相手って?離婚って本当?あの相棒の降板の理由とは!?

Sponsored Links

 
 

寺脇康文

8/31にドラマ
「ホゴカン 熱血保護司・村雨晃司の事件簿」
に寺脇康文さんが出演されるそうです。

寺脇康文さんといえば、
あの「相棒」のイメージが強い人が
未だに多いのではないでしょうか。

 

そんな寺脇康文さん、調べてみると、
気になるキーワードがたくさん出てきました。

その一つ一つを見て行きましょう!

Sponsored Links

 

まずはプロフィールから。

 

出身:大阪府

生年月日:1962年2月25日

高校:岐阜県立岐陽高等学校

趣味:漫画(ルパン三世の大ファン)

家庭:既婚・子供は男1人に女2人

 

こういった感じなんですね。

出身は大阪となっていますが、
高校が岐阜となっていますので、おそらく育ったのは岐阜県でしょうね。

生まれだけ別の県の人って意外といますから。

 

そして、驚くのがその年齢。

既に50歳を超えているんですね!
とてもそんなふうには見えません。

水谷豊さんといい、みんな見た目が若すぎます(笑)

 

そして、気になるのが寺脇康文さんの結婚相手ですよね。

実は、結婚相手についての情報は・・・

ほんとんど出ていません。

 

寺脇康文さん自身もテレビで話す、ということも少ないですから、
なかなか情報が出てこないということかもしれません。

ファンの中では、
「劇団の関係者なのでは?」と噂になっているようですが、
それも確信は無いみたいなんですね。

なので、もちろんお子さんの情報も殆ど無かったです。

 

ただ、お子さんの年齢ですが、
王様のブランチが始まる頃には、
小学生に上がるか上がらないかくらいの年齢だったとのこと。

そう考えると、お子さんもそろそろ成人してても不思議ではないですね。

なかなか家庭の話が出てこないので、
お子さんが俳優さんになって家庭の話なんかが出てくると面白いのですが(笑)

 

そして、さらに奥さんとの離婚について、
検索がされているようですが、どうやら全くのデマのようです。

これも、あんまりにも話題に出てこないので、
そういう噂が立ってしまったのではないかな?と思われます。

ここまで人気なのに家庭の話が全く出てこないというのも、
考えてみれば不自然ですからね。

勘ぐってしまう人がいるの無理はないかも知れません。

 

 

話は少し変わり、
俳優としての寺脇康文さんについてなのですが、
あの「相棒」の降板について、色々と憶測が出回っているようです。

例えば水谷豊さんとの不仲説や、
スタッフさんとの相性が悪かったなどなど・・・。

寺脇康文&水谷豊

ただ、8年も続いていたわけですから、
なかなか考えにくいような気がしませんか?

実は、寺脇康文さんの降板については
水谷豊さんがコメントを出していたようです。

 

その内容を要約すると・・・

「寺脇康文さんはまだ若い。俳優として色んな役に挑戦できる。
もっと可能性を広げていってほしい」

というような事だったようです。

 

たしかに、「相棒」では、
8年間も同じ「亀山薫」という役を演じてきたわけです。

あまり長いこと同じ役ばかりで注目を集めている人だと、
他の役をやっても「なんか違う」感が出てしまう事ありますよね。

一番良く言われるのが「仮面ライダー」などのヒーロー物の俳優さんですが。

 

そんな俳優・寺脇康文さんの今後を見据えての卒業だった、
というのが相棒降板の大きな理由の1つだったようです。

その甲斐もあってか、最近では色んなドラマでみかけるようになりましたね。
「亀山薫」だけで突き進んでいたらこうはならなかったでしょう。

 

個人的見解で言えば、
「ルパン三世」の大ファンとのことなので、
ぜひ銭形警部を演じて欲しいな~と思っているわけですが(笑)

まぁ、それは置いておいて。

まずは8/31の「ホゴカン 熱血保護司・村雨晃司の事件簿」
楽しみにみたいですね!

 
Sponsored Links

 

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ