東京ゲームショウ2013の日程!サポーターズチケットは既に完売!狙うはファミリーコーナー?

Sponsored Links

 
 

東京ゲームショウ

毎年開催される
東京ゲームショウ。

東京ゲームショウとは、
コンピューターゲームを始めとする、
コンピューターエンタテイメントの
日本最大規模の総合展示会のことです。

 

要するに新作ゲームのお披露目会みたいなことです。
他にも様々なコーナーがあり、一日かけて回れるみたいです。

東京ゲームショウには、
ビジネスディと一般公開日の2種類があります。

今回は一般公開日の日程と回り方をご紹介して行きます。

Sponsored Links

 

まず、第一に日程ですが、
9月21日と22日の二日間の開催となります。
場所は幕張メッセですね。

どちらでも参加が可能ですが、
21日は閉場後にもイベントがあるので、
長く楽しみたい方は21日の土曜日に行かれることをオススメします。

 

そして、入場に際してはチケットが必要になります。

普通のチケットで良ければ、小学生以下は無料、
中学生以上は当日券だと1200円になります。

しかし、前売り券だと入場券が1000円に!
前売りのほうがお得ですね。

※ただし、前売券の販売は9月20日(金)までなので、
買い忘れの無い様にに気をつけてくださいね。

 

そして、小学生以下のお子様を連れた家族の方におすすめしたいのが、
ファミリーコーナーからの入場です。

東京ゲームショウファミリーコーナー

こちらは10時30分まではファミリーコーナーから出られませんが、
入場開始直後は大変混み合いますから、
お子さんがいる場合の一時避難にもなります。

しかも、通常の一般展示には置いていない新作ゲームも
毎年登場しているとのこと。

小学生以下のお子さんとその保護者限定ですので、
一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

そして気になるのが、
東京ゲームショウ2013のサポーターズチケット。

今年は既に完売しているようです。

サポーターズチケットって何?という方に、
簡単に説明をしておきましょう。

サポーターズチケットとは、
前売り券のみで発売されているチケットでありまして、
値段はなんと通常の前売り券の3倍の3000円での販売です。

しかし、それにはちゃんと特典もついていますので、ご安心を。

 

特典1
サポーターズクラブ限定オリジナルデザインのTシャツ

特典2
サポーターズクラブ限定オリジナルデザインのピンバッジ

特典3
朝の開場から一定時間(20~30分を予定)の優先入場が可能

 

こういった3つの特典がついてくるんですね。
ちょっと玄人向けの特典だとは思いますが、気になる方はぜひ来年狙ってみては?

 

東京ゲームショウ画像

 

そして、最後になりますが、
東京ゲームショウ2013へと参加する際の注意事項をご紹介して置きたいと思います。

 

まずは、必ず水分補給できるものを持っていくこと。

いくら9月といえど、まだまだ残暑が厳しいですし、
なにより、人が密集するので、体感温度がかなり上がります。
熱中症にはくれぐれもご注意ください。

 

次に、携帯やスマートフォンに関して。

1〜6ホールの会場内では、イベントに影響が出る可能性を考慮し、
携帯やスマートフォン、Wi-Fi接続をオフにする必要があります。

会場で色々なゲームを見ている間に忘れてしまわないようにご注意ください。

 

最後に、お子さん連れの場合。

迷子センターがあるようですが、館内放送はないようですので、
くれぐれもお子さんから目を話さないようにお気をつけ下さい。

周りはお子さんの大好きなゲームやおもちゃだらけです。
ついつい、ふら~っと何処かへ行ってしまうことも十分考えられます。

場所によっては携帯の電源も入れてないかもしれませんし、
会場内で探そうにも、人も多いですし、かなり大きいですからね。

 

様々なゲームが集まった東京ゲームショウ。
ぜひ無事に平穏に楽しみたいものですね。

 
Sponsored Links

 

タグ

2013年9月2日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:イベント

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ